薬剤師の転職。

男性は8の倍数の年に身体の変調があると聞きますが、
確かに40歳をはさんだここ数年はかなり医療機関のお世話になってます。

元々弱い消化器のうち、胃に不調が起きて胃カメラを飲み、
数年前から煩っていた痔が悪化して痔核根治手術。
原因不明の肩痛に半年ほど悩まされ、
大人にきびの治療のために数ヶ月。

さまざまな薬を順番にもらうために
薬局にもあちこちお世話になりました。

病院ごとに普段勧められる薬局があり、
先日、肛門外科と皮膚科に続けて行ったので
皮膚科の近くの薬局に2枚の処方箋を持っていったら
肛門外科の処方薬のうち1つが常備されておらず
結局、2箇所の薬局の世話になることになりました。

いろんな薬局、薬剤師さんの世話になってきましたが、
自分の使う薬だけでも数種類になると
効能や使用頻度などで混乱するのに、
遥かに多くの薬を扱うのは大変だろうなぁ、と思います。

個人的にはいろいろ覚えたり調べたりするのは
嫌いではないので、勉強するのも楽しそうではありますが。

薬剤師はすごく特殊な知識の必要な仕事なので、
どうやって仕事を探すのかと思っていたら、
薬剤師求人のサイト「ファーマシストスクエア」がありました。

このサイトは最大15社の人材バンクが保有する情報で
薬剤師転職を支援するサイトです。

日本全国で8000名の薬剤師が利用したという事ですから、
私がお世話になった薬剤師さんももしかしたら?

また同じ運営会社では、
看護師求人ナーススクエア」も運営しているので、
看護師の方にもお勧めですね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック