夏と言えばホラー


梅雨も明けて、夏の暑さが本格化してきました。
今日も、外はむっと暑くなって夏本番!
美容室に行ってきましたが、帰りに思わずビールを買ってきました。

そして、夏と言えばはずせないのが「<ホラー(邦画)」。

暑いから、ちょっとドッキリしてひんやりしたい・・・
ということなのかよく分かりませんが、
この時期にはテレビでもちょっと怖い映像特集があったり、
ホラー映画を見たくなったり。

最近は和製ホラーもすごく質が良く、
ぞっとするような恐ろしさがありつつ、
いろんな設定などもしっかりしていて
ただ怖がらせるだけじゃなく、
ストーリーの展開や謎解きの要素もあって
怖がりつつ納得したりして。

私の見た中での「怖さ」と「ストーリー」で選ぶ
邦画ホラーのランキングは、

1位:着信アリ
 キャッチーな着信音が耳から離れなくなりますが、
 ストーリーがしっかりしているのにすごくビックリした作品。

2位:呪怨
 真っ白な子供の霊と、音(声?)がインパクト大。
 でも、ストーリーもなかなかです。

3位:リング
 和製ホラーブームの先駆けだと思いますが、
 最初に見た時は本当に怖かった。。。
 今年は「貞子3D」も封切られましたし、
 いまだに人気ですよね。


この夏、あなたが見たい映画はありますか?
ホラー・ミステリー映画/DVDマニアなどを参考に、
探して見てはいかがでしょうか。

私が気になったのはこの映画。
画像


映画館での上映の時から気になってましたが、そろそろ見たいかな。



レビューブログからお知らせをいただきました。
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック